真冬の東京個展

2015年3月22日

14270260412月4日~10日の日程で、真冬の東京の「ギャラリーびーた」で個展を行いました。寒い季節の個展なので、果たしてお客さんは来てくれるだろうかと心配し ておりました。ところが、そんな心配は杞憂でした。今まで、秋と春に、この画廊さんで個展をしてきましたが、今回が一番お客さんが多かったです。会期中に は松戸の宮沢賢治学会のグループ「つめくさ」による朗読劇「どんぐりと山猫」が個展会場で開催されました。五十名近くの観客が来てくれました。途中、雪が 降る天気予報が出て、すごく心配しました。毎日、千葉の兄の所から電車で通っていたので、雪で電車が止まったらどうしようと考えてしまったわけです。幸 い、雪にならずにすんで、胸をなでおろしました。今回もいろいろな方と出会えて嬉しい個展でした。