浜松市で個展

2013年6月13日

13711314436月9日まで、小田原市の「すどう美術館」で個展を開きました。いろいろな方に見て頂き、やって良かったと思いました。そこの地は二宮尊徳の生誕の地でも ありました。八十八才のおばあちゃんに「あなたの作品には宇宙を感じる。精神性がある。」と、最高の褒め言葉を頂きました。ずっと忘れない出会いでした。
と ころで、つい、この前までは予定になかった個展を今、浜松市で開いています。去年の今頃に同じ所で開きました。5月の東京・京橋での個展で、小田原での個 展の後に、その足で浜松に寄って、そのまま個展を開く事を勧められ、私もその気になって、承諾をしてしまいました。そんな訳で、写真の様に浜松市の「文化 芸術の玉手箱”コキヤージュ”」で6月12日~25日の日程で個展を開いています。人生、何があるか分からないものですね。