新年にあたって

13576546992013年1月8日

いつの間にか2013年になり、正月も過ぎてしまいました。2011年の震災、原発事故の直後は、もう「いわき」には住めないのかと、そのとき初めて
戦争で故郷を追われ行く難民の気持ちがよく分かりました。避難した先の千葉
の 兄の家で、何もする元気が起きなくて、ただただぼんやりしていた頃を思い出します。2ヶ月間の避難生活の後に「いわき」に戻ってきていました。ここで生き ると覚悟を決めて。あんなに夢をもって耕していた小さな自分の畑はいまだに草ぼうぼうです。こんな今だからこそ、私はファンタジーに惹かれます。人間を含 めた自然は、本当はファンタジックな世界。魅力いっぱいの作品を作るぞ~!


今年もよろしくお願いいたします

42_2_13652013年、今年はどんな年になるのでしょう。
自分の希望、意志とは別の不確かなものの中で生きてゆくので、
思い通りにはゆかないものです。大きな地震、 津波、思いもよらない原発事故。
こんな苦しい中であるからこそ、ファンタジーの世界に強く惹かれます。
ファンタジーを通して、豊かな自然を見つめ直したい のです。
魅力的で生き生きとした作品を作りたいと思っています。よろしくお願いいたします。

<今年の個展の予定>
5月8日(水)~14日(火)・・・ギャラリーび~た(東京・京橋)
5月28日(火)~6月9日(日)・・・すどう美術館(小田原市)
9月7日(土)~15日(日)・・・ギャラリーマスガ(須賀川市)
10月4日(金)~14日(月)・・・・・会津画材(会津若松市)
11月1日~11日(月)・・・・ギャラリー磐城(いわき市)