絵本が間のなく

2012年5月23日

1337701764待望の私の作品の写真による宮澤賢治作「どんぐりと山猫」の絵本が間もなくできそうです。才能豊かなカメラマンの矢野君とデザイナーの赤城さんのお二人に お願いしてありました。以前、お二人に写真集を作っていただいたことがあり、私はそのできばえに驚いたものでした。今回もすごく素敵な絵本となりそうで す。今からわくわくしています。


渡辺えりさんの演劇

2012年5月23日

1337701237先日、女優の渡辺えりさんから「宮沢賢治の魅力」についてコメントを800字で書いてくれませんかとの依頼があった。5月17日からの東京都中野区高円寺 の”座・高円寺”で上演される「月にぬれた手」と渡辺えりさんが書き下ろした「天使猫」に使うのだそうです。もちろん、喜んでOKしました。ロビーに私の 鉄の賢治作品彫刻を展示してくれるとのことで、16日に妻と二人で車で運んで展示してきました。そのとき、ゲネプロを見せてもらってきました。ゲネプロと は最終リハーサルと初めて知りました。「月にぬれた手」は高村光太郎の話ですがすごくおもしろかったです。直接、えりさんが楽屋を案内してくれたりと初め ての体験で緊張しました。これも賢治さんの導きのように思えてなりません。


浜松市で個展

42_2_789

浜松市の佐鳴湖パークタウン2F「コキヤージュ」で
6月6日~30日の日程で個展を開催します。

宮沢賢治の作品を彫刻で表したものが中心となります。

まだ行ったことのない所なので不安ですが
地元の人に助けていただくつもりです。楽しみです。


ルオムの森に看板をつける

2012年5月22日

1337699791北軽井沢の「ルオムの森」は森の中の洋館である。その2階に昨年の7月から私の作品を70数点展示していただいている。その1階はレストランになっている が今回、フランス料理のシェフを迎えて本格的なレストランとしてオープンすることになった。うれしいことにそのレストランの看板を依頼されたのである。 「厨糸平」というのがその店名である。文字はオーナーに書いていただき、銅板をたたいてどんぐりとカタツムリをつけてやっとできあがった。北軽井沢の森の 中に私の作った看板がいつまでも輝いていることを願っている。


仙台・晩翠画廊での個展

2012年5月22日

1337698437仙台市の晩翠画廊での個展が5月8日~20日の日程で開かれた。本来は昨年の4月に開かれるはずであったが、震災のため今年に延期となっていたものだ。3 年ぶりの仙台市での個展である。仙台では5回目の個展であるが、震災の後なので果たしてお客さんが見に来てくれるものか不安だ。いつも、個展が始まる直前 はそんな不安な気持ちになる。それに作品の制作にも追われてとても”個展を楽しむ”と言う気持ちにはなれない。しかし、個展を終えて自宅に戻る時は見に来 てくれた人や画廊の方々への感謝の気持ちでいっぱいになる。今回もそうだった。”本当にありがとうございます”と。彫刻をいっぱいに積んだ車を運転して家 に帰る時は”終わった”という安堵と満足感で握るハンドルも軽くなる。今回の個展は数えてみたら62回目だった。